JIGGLYマスク通信

  • パーソナルカラー別にJIGGLYマスクをカラー診断!

    イエローベース、 ブルーベース、

    皆さんは自分の「パーソナルカラー」を知っていますか?

    雑誌やWEB、テレビなどで多く取り上げられ、今やファンデーションやアイシャドウ、

    服の色を「パーソナルカラー」に合わせて揃えている方も多いのではないでしょうか。

     

    カラーによって顔色がよく見えたり

    逆に違うカラーを身につけると肌がくすんで見えてしまいます

    顔に装着するマスクは特に気になりますよね。

     

    今回はビューティーカラーコンサルタントの工藤先生に

    JIGGLYマスクをパーソナルカラー別に監修していただきました!

     

    ウルトラパフマスク JIGGLY公式サイト

    https://ultrapuffmask.jp/

     

    セルフ診断でパーソナルカラーが導けるカラー診断キットはこちら

    https://femininestyle.jp/products/detail.php?product_id=15

     

     

     

     


  • どうしても暑い夏のマスク問題!”WFan”が力になれます!

     

     

    暑い日が続くようになり、テレビでもマスクによる蒸れがニュースになっていますね。

    数ヶ月にわたってウルトラパフマスク ジグリーの紹介をしてきましたが、

    今回はそのJIGGLYマスクと是非一緒に使っていただきたい、

    首かけ扇風機WFanをご紹介したいと思います!

     

    優秀な飛沫捕集効率、肌触り、通気性…

    しかし、どうしても残る夏の蒸れ蒸れマスク問題

    首にかけてハンズフリーで使える扇風機「WFan」を使用すれば、

    マスクの蒸れや顔周りの熱気を軽減することができます!

     

    ↓↓↓WFanに関して:詳しくはこちらのページでご紹介しています↓↓↓

    https://w-fan.jp/

     

    今回はJIGGLYマスクとWFanの素敵な写真をご紹介します!

    2つのアイテムの色を合わせるととってもおしゃれですね!

     

    汗ばんだ顔周りを涼しく快適に!

    ファッションに合わせて!

    お着物に合わせても素敵ですね!

    お子様にもオススメです。

    手がフリーになるので仕事&作業中も邪魔になりません!

     

    また、これは個人的な内緒の裏技ですが、

    JIGGLYマスクを濡らし絞った状態で装着し、

    WFanを回すと…気化熱効果ですっごく涼しいです(笑)

     

    ウルトラパフマスク JIGGLY公式サイト
    https://ultrapuffmask.jp/

    WFanハンズフリー公式サイト
    https://w-fan.jp/

    店頭やWEBで使える販促POPが「spice.jp」からダウンロード可能です。
    https://spice.jp/spice-downloads-pop/

     

     

     

     


  • 困るのはサイズ選び。男女兼用S,M,Lの3サイズ!

    肌ざわり良し、飛沫・粒子捕集効率良し、次に気になるのは”サイズ感”ですよね。

    せっかくの全方位フィット立体構造でも、サイズが合わなければ意味がありません。

    美しいフェイスラインはもちろん、マスクをより効果的に機能させるには

    マスクと顔の隙間をなくすことが大切です。

    ウルトラパフマスク JIGGLYは全色3サイズ展開です。

    基本はチャートに従い、

    鼻先から顎先までの長さを測定しサイズを選んでくださいね。

    目安はスパイス社員が実際に着けている時のフィット感を参考にしています。

    それでも不安!という方は、オンラインショッピングサイトのレビューを参考にするのも手です。

     

    モデル着用例比較をご参考ください。

    女性は小顔めの方、男性は普通サイズのお顔です。

    しっかりフィットさせたい方は一つ下のサイズを選んでも良いのですが、

    JIGGLYマスクは特別な製法でつくられた伸縮性の良いマスク。

    あまり小さいサイズを着けると、

    マスクが横に伸びて中央横に凹みができてしまいます。

     

    逆に大きすぎるマスクを着けると、

    顔とマスクの間に隙間ができてしまい、マスクがずり落ちてしまいます。

     

    JIGGLYマスクは布マスクに比べ”滑りにくい”という試験結果がでています。

    サイズを間違えると、せっかくの会話しても滑りにくいマスクも台無しです。

    JIGGLYの良さを存分に実感していただくために、

    是非サイズ選びをしっかりと一考していただきたいです。

     

    店頭やWEBで使える販促POPが「spice.jp」からダウンロード可能です。

    トップページの「販促ツール」→「POP」ページから一覧がご覧いただけます。

     

     

  • 日差しから肌を守る!紫外線カット率99.9% UPF50+

    ここ数日で一気に蒸し暑くなってきましたね!

    スパイス本社のある愛知県も、例年よりかなり早く梅雨入りしました。

    夏がくる、ということはお肌の大敵…紫外線の季節がやってきます!

    紫外線のピークは4月~8月

    今日は曇り&雨だから大丈夫、と油断はできません

    紫外線=太陽光と思われる方が多いですが、

    太陽が出ていない時でも紫外線はしっかり降り注ぎます!

    VFE ウイルス飛沫捕集効率 80%

    PFE 微粒子捕集効率 85%

    花粉 捕集効率 99%  という、

    ウレタンマスクの常識を覆す優秀な捕集機能を発揮するJIGGLYマスクですが、

    実は…

    紫外線(UV)カット 99.9%

    UPF(紫外線保護指数) 50+  という、

    紫外線対策にも大変優れた機能が備わっています!

    (UPF...世界基準/紫外線保護指数。衣類における紫外線の遮蔽効率の指標。最高値UPF50+)

     

    また、100回洗濯後もその性能は落ちません。

    (※自社にて100回洗濯後、カケンテストセンターにて試験)

    雲やガラスを通過し、

    波長が長く肌の奥の真皮層にまでダメージを与える可能性のある紫外線A(UV-A)

    波長が短く肌表面の炎症やシミ、そばかすの原因となる紫外線B(UV-B)

    JIGGLYマスクはどちらも99.9%カットします!

     

    ぷるぷる新感触マスクJIGGLYでお肌をいたわりながら

    紫外線も同様にしっかり対策しましょう!

    JIGGLYマスクの紫外線カットが優秀すぎて、

    パンダ日焼け(マスク焼け)をしてしまわないよう、

    目の周りの日焼け止めを忘れずに!

     

    ウルトラパフマスク JIGGLY公式サイト

    https://ultrapuffmask.jp/

    店頭やWEBで使える販促POPが「spice.jp」からダウンロード可能です。

    https://spice.jp/spice-downloads-pop/

     

     

     

     


  • レビューと共にご紹介!JIGGLYマスク!②

    今回も先週に引き続き、

    有名オンラインショッピングサイトに投稿されたお客様のレビューと共に

    JIGGLYマスクをご紹介させていただきます!

    実際に購入された方のレビュー、ご感想を元に

    商品を購入される方も多いのではないでしょうか?

    実際の着け心地、効果、耐久性などは、

    購入者からの感想がより信頼できますよね!

     

    お客様レビューから抜粋。使用感には個人差があります

    JIGGLYマスクの「ぷるぷる」「もちもち」の新感触は、

    実際触っていただけると一瞬で「あ!肌に優しそう!」と感じていただけると思います。

    つい触ってしまうという気持ち、すごくよくわかります!

    頬づりしたくなる、とはまさにこのことですね。

    最近は肌荒れ対策のために2重マスクをされる方も多いと思いますので、

    どうしても不織布マスクをつけなければならない、という方は

    不織布の下にJIGGLYマスクを装着し、2重マスクにするのもオススメです。

     

     

    お客様レビューから抜粋。使用感には個人差があります

    乾燥が気になる暖房必須のシーズンが終わったかと思ったら、

    すぐにやってくるのが猛暑&クーラー必須の季節。

    日中はもちろん、エアコンを入れたまま就寝し、

    朝起きたら乾燥で喉がガラガラ!なんてことも多いと思います。

    だからといって不織布や布マスクをしたまま寝て、

    「マスクの摩擦が不快で眠れない。」

    「朝起きると顔にマスクの跡がついてしまていた。」という方もいるのではないでしょうか。

    JIGGLYマスクは肌触りはもちろん、よく伸び、厚さも薄いので、

    ナイトマスク特有の悩みも和らげます。

     

     

    お客様レビューから抜粋。使用感には個人差があります

    春の花粉は落ち着いてきましたが、

    黄砂、そして秋の花粉症も引き続き油断できません。

    お肌の乾燥と、擦れによる肌荒れとの戦いは年中続きますので、

    JIGGLYマスクがそういった皆さんのお悩みの手助けになれれば幸いです。

     

    大変ありがたいことに、

    SNSを始め、毎日続々とJIGGLYマスクへのご感想をいただいております。

    JIGGLYの機能はもちろん、サイズ感やカラー等、

    ご購入の際に参考になりそうなレビューも多くご投稿いただいていますので、

    是非ご覧いただければと思います。

    ―――――――――――――――――――

    ウルトラパフマスク JIGGLY公式サイト

    https://ultrapuffmask.jp/

    店頭やWEBで使える販促POPが「spice.jp」からダウンロード可能です。

    https://spice.jp/spice-downloads-pop/

     

     

     

     


  • レビューと共にご紹介!JIGGLYマスク!①

    ネットでお買い物をするとき、

    紹介ページを見るのはもちろんですが、

    「購入者レビュー」を見て検討、購入される方も多いのではないでしょうか?

    特に”マスク”という世の中に数え切れないほど溢れている商品は、

    なかなか写真では商品の良さ、違いの判断ができません。

    実際の着け心地、効果、耐久性などは、

    購入者からの感想がより信頼できますよね!

    今回は当社も出品している有名ショッピングサイトからのレビューと共に、

    JIGGLYマスクの良さをご紹介させていただきます!

     

    ※お客様レビューから抜粋。使用感には個人差があります

    まず最初にJIGGLYマスクを触った時に感じる他のマスクとの違いは、

    このなんとも言えない”ぷるぷる”の新感触

    すぐに「お肌に優しそう!」と感じていただけると思います。

    「マスクはゴワゴワするもの」という概念がくつがえりますよ!

     

    ※お客様レビューから抜粋。使用感には個人差があります

    JIGGLYマスクのもっちりとしたこの伸び

    程よく肌に密着顔の形に合わせて伸びるので、

    窮屈感が少なく、耳が痛くならないんです。

    それなのに、マスクが伸びきってしまって戻らないということはなく、

    100回洗濯しても型崩れが少ない、不思議な素材なんです。

     

    ※お客様レビューから抜粋。使用感には個人差があります

    このブログの記事を書いているスタッフも、

    毎日帰宅後にJIGGLYマスクを手洗いしてほぼ毎日使っていますが、

    型崩れしないどころか、ほつれも一切ないので驚いています!

    たまに洗濯ネットに入れて、洗濯機でも洗っていますが、

    お手入れ簡単なので、心の余裕的にも、経済的にも助かってます。

     

    今回はここまで!

    来週もまた、いくつかお客様のレビューと交えて

    JIGGLYマスクをご紹介させていただきますね。

    ―――――――――――――――――――

    ウルトラパフマスク JIGGLY公式サイト

    https://ultrapuffmask.jp/

    店頭やWEBで使える販促POPが「spice.jp」からダウンロード可能です。

    https://spice.jp/spice-downloads-pop/

     

     

     

     


  • JIGGLYの飛沫捕集能力は!?自社ではき出し飛沫についてテストしました!

    ウルトラパフマスク JIGGLYの飛沫・粒子捕集効率捕集効率は、

    VFE ウイルス飛沫捕集効率 80%

    PFE 微粒子捕集効率 85%

    花粉 捕集効率 99%

    という、ウレタンマスクの常識を覆す優秀さ

     

    それでは「はき出し飛沫」はどれくらい捕集するのか?

    自社でテストをしてみました!

    こちらの動画をご覧ください↓↓↓

    動画URL: https://youtu.be/fUeMKlZH4NY

    一般的なウレタンマスクと比べると、一目瞭然です!

     

    JIGGLYマスクは一般的なウレタンマスクとは違い、

    太陽や光に透かしても、繊維の隙間から光が漏れたりしません。

    とても目が細かい、でも同時に呼吸はしやすい!

     

    JIGGLYマスクは人間工学に基づいた3D設計

    フェイスラインにフィットし、顔とマスクの隙間を軽減します。

    マスクをより効果的に機能させるには、

    顔のラインにそわせ、マスクと顔の隙間をなくすことが大切です。

    顔にフィットしますが、3D設計により口元には空間ができるので、

    息苦しさはあまりありません。

    肌触りがよく、捕集効率も優秀で、息もしやすい。

    まさにいいとこ取りのマスクがウルトラパフマスク JIGGLYなんです!

    ―――――――――――――――――――

    ウルトラパフマスク JIGGLY公式サイト

    https://ultrapuffmask.jp/

    店頭やWEBで使える販促POPが「spice.jp」からダウンロード可能です。

    https://spice.jp/spice-downloads-pop/

     

     

     

     

     


     

  • UPF50+のJIGGLYマスクで紫外線対策を

    日差しが気になるこれからの季節、日差しの強い屋外やキャンプ、ガーデニングはもちろん、毎日の生活の中でも、紫外線がとても気になりまります。

    特に紫外線による光老化は徹底対策したいですね。

     

    JIGGLYの紫外線カット率は99%

    UPF数値(紫外線保護指数)でも最高値の「50+」

    JIGGLYは、「ウィルス飛沫対策」をしながら「紫外線対策」も同時にできるマスクなんです。

     

    JIGGLYは UFP50+ 

    UPFとは?
    Ultraviolet ProtectionFactor【紫外線保護指数】という意味で、紫外線対策の先進国であるオーストラリア・ニュージーランドで定めらた世界基準です。日光の有害な紫外線が生地を通過するのにかかる分数量を示しています。

    最高値の50+の場合、例えば、夏の太陽光の下において素肌の状態で10分後に日焼けし始める状況で、UPF50+は50倍以上の時間が経過後(8時間20分後以降)に日焼けが始まる、ということになります。

    紫外線を浴びた肌がダメージを受けてシミやしわ、たるみなどがおこる「光老化」。

    少量の紫外線を浴びただけでも光老化は進行するため、屋外や車の中は勿論、毎日の生活の中でノンストレスマスクで紫外線対策を。

     

     

     

     

     


     

1-8 中 20

ページ:
  1. 1
  2. 2
  3. 3