JIGGLYマスク通信

  • もし折り目や型が付いても大丈夫!?

    少し前に、「JIGGLYマスクが100回繰りかえし洗っても型崩れやサイズ変化がほぼない」
    ということについて書きました。

    実際、スタッフが毎日繰り返し使っていても、型崩れはほぼなく、ほつれや毛羽立ちもなく
    驚くほど長持ちします。

    そして、お値段の分、大切に使いたくなるという意識も作用してくると思います。

     

    理想的なお手入れ方法はこんな感じですー

    ↑最後、ピンチで挟まずに、「耳の部分を引っ掛けて干すのがオススメ」とありますが
    皆さんはマスクを干す時ってどのようにしていますか?


    耳の部分がゴム素材の場合は、引っ掛けて干すとゴムが伸びる場合があります。

    しかしJIGGLYマスクは耳の分をひっかけて干して欲すのが理想的なのは、

    ゴムのように伸びにくい、型崩れしにくいということに加えて

    あまりにも滑らかな表面なので洗濯バサミなどの型がついてしまうことがあるからです。

     

    でも、もし型がついてしまっても大丈夫!!

    弾力のある素材が時間とともに、元のフラットな状態に戻ってきます。

    ほんの30分〜1時間ほど何もせずに置いておくだけで、元通りになりました。

    驚きですよね!

    実際に、購入してすぐは、箱の中で半分に折れた状態で入っているので

    よく見ると折れ目がついていることもありますが、このようにすぐに元に戻ります。

     

    でもやはり干したJIGGLYマスクをすぐに使いたい場合や、

    ピンチに挟む時にマスクを傷つけないためにも

    引っ掛けて乾かすのがよりオススメです♪

    末長く、お気に入りマスクとして、ご愛用頂ければと思います。

  • JIGGLYマスク、遂にTwitterでバズりました!

    スパイスが自信を持ってお勧めしてきたウルトラパフマスク JIGGLY、

    遂に遂にTwitterでバズりました

    ご紹介いただきありがとうございます!

    (画像は2021年4月2日時点)

    メイクパフを長年研究開発してきたメーカーが作り出したこの究極のマスク

    とっても良いものなのに、

    膨大な種類のマスクの中に埋もれてしまっている…

    このぷるぷるの新感触世の中のマスク肌荒れに悩むみなさん

    是非とも知って試してもらいたい

    そんな想いが報われた一件でした!

     

    今回は実際にご購入いただいたお客様のツイートを一部ご紹介させていただきます!

    (アカウント名は伏せさせていただいております。)

    ご購入いただきありがとうございます!

    2枚目、3枚目を追加購入いただく方もとても多いようでした。

     

    JIGGLYマスクは特別なパフ素材で作られたマスク。

    肌ざわりはもちろん、

    ウイルス飛沫捕集効率80%、花粉捕集効率99%と、優秀な捕集効率!

    100回洗ってもほぼ型崩れなしと試験結果が出ているので、

    是非お洗濯をしていただいて、長くご愛用いただければ幸いです!

     

    また、この日のAmazonほしいものランキング ホーム&キッチン部門にて、

    なんとJIGGLYマスクは2位でした!

    注文が殺到し、サイズ&色によっては欠品になってしまい、

    おそらく買えなかった方々にリスト追加していただいたのだと思います...

    随時在庫復活に努めておりますので少々お待ちください!

     

    店頭やWEBで使える販促POPが「spice.jp」からダウンロード可能です。

    トップページの「販促ツール」→「POP」ページから一覧がご覧いただけます。

     

     

     

     

  • その気になる「マスク荒れ」 JIGGLYを試してみませんか?

     

    マスク着用が習慣化されたと同時に

    「マスク荒れ」に関するニュースや記事を目にする機会が増えました。

     

    マスクによる摩擦や、繊維に毛羽立ちによる刺激、つけ外しによる乾燥、温度差など

    様々な原因が考えられています。

     

    毎日着用するマスクだからこそ、こだわりの肌着と同じように、

    自分のお肌に合うマスクに出会えたなら、こんなに嬉しいことはありません。

     

    JIGGLYはぷるぷるの極上の肌触り!

    その大きな理由の一つは「毛羽立ちがない」ということです。

    繊維の密度も高くキメ細かいので、なめらかな肌触りだということが納得ですね!

     

     

    また布マスクのような縫い目がないので、ひっかかりやほつれもありません。

    さらに、伸縮性のある素材と立体構造で

    フェイスラインにフィットして ズレによる摩擦を軽減します。

     

    「マスク荒れ」が気になる方は、是非一度ジグリーマスクを試してみませんか?

     

    JIGGKYは一度つけたらやめられない      \\まさに、ノンストレスマスク なのです//

     

    ⭐︎⭐︎⭐︎「JIGGLY」はAmazonの「ほしいものランキング」ホーム&キッチンカテゴリー2位⭐︎⭐︎⭐︎
    ⭐︎⭐︎⭐︎TwitterやInstagramなどでも話題沸騰中です!⭐︎⭐︎⭐︎

     

    店頭やWEBで使える販促POPが「spice.jp」からダウンロード可能です。

    トップページの「販促ツール」→「POP」ページから一覧がご覧いただけます。

     

     

     

     

  • フェイスラインすっきり!”小顔見えマスク”の秘密に迫る

    暖かな春が近づき、お出かけしたくなる陽気が増えましたね。

    お気に入りの春色の服を着て、メイクをしても、

    ガサガサ&ぶかぶかのマスクだとせっかくのおしゃれが台無しです。

    JIGGLYは人間工学に基づいた全方位フィット構造で、

    お顔のラインに沿い、美しいフェイスラインを保ちます!

    顔とマスクの隙間が軽減されるので、

    ”小顔見え”も期待できるのが嬉しい!

     

    膨張して見えがちな淡いパステルカラーも、

    JIGGLYならスッキリして見えます。

    特にベージュ、ピンクは顔の血色がよく見えると評判です!

     

    全方位フィットを可能にするJIGGLYの特徴的なエングレーヴライン。

    特に縦ラインは「縦ストライプ効果」により、

    より顔がスマートに見える錯覚効果も期待できるとのお客様からのレビューも...!

     

    また、肌に吸い付くような感触で、滑りにくくずれにくいので

    何度も落ちてくるマスクを直す…なんてストレスもなく快適です。

    JIGGLYの頬を優しく包み込むようなマシュマロ感触がやみつきになり、

    洗い替えや家族用に2枚、3枚追加購入した、というお客様のレビューも増えています。

     

    フェイスラインを美しく保ち、

    フィルター無しでも飛沫・粒子捕集の機能を発揮する、

    “小顔見えマスク”JIGGLY。

    店頭やWEBで使える販促POPが「spice.jp」からダウンロード可能です。

    トップページの「販促ツール」→「POP」ページから一覧がご覧いただけます。

     

     

     

     

     

  • 洗濯機で100回繰り返し洗える!?清潔でエコなマスク

    エコ、サスティナブル...

    「地球環境を考え、暮らし方を変えていこう」という思いと逆行するように、

    不織布マスクの廃棄量が爆発的に増えているのをご存知でしょうか。

    確かに使い捨てのマスクは便利なのですが、

    「これでいいのかな?仕方ないのかな?」と疑問に思いつつ、

    不織布マスクを使い続けている方も多いのではないでしょうか。


    一方で、エコを意識して繰り返し使えるマスクを購入したものの、

    型崩れやほつれですぐにダメになってしまったという経験もあるかもしれません。

     

     

    「JIGGLY」は洗濯機の手洗いモード(洗濯ネット使用)で、

    "100回繰り返し洗っても型崩れやサイズ変化がほぼない"、という試験結果が出ています!

    実際、スパイス全社員もほぼ毎日JIGGLYマスクを使い続けていますが、

    伸びやたるみ、毛羽立ちもなく、ほつれもありません!

    使用開始から数ヶ月経っていますが、ほぼ新品の頃と変わらず、

    「マスクを買い換える」という手間がなく、大変助かっています。

     

    今回はJIGGLYマスクの理想的なお手入れ方法をご紹介しますね。

    洗濯機で洗う場合は、必ず洗濯ネットに入れて手洗いモードで洗ってください。

     

    このように内側に口紅がついてしまったマスクも、

    中性洗剤につけ置いて優しく手洗いすれば綺麗に落ちますよ!

    もし少し油分が残っている場合は、表面をゴシゴシとこするのではなく、

    撫でるように優しく揉み洗いしてください。

     

    “すぐに乾く”というのもJIGGLYの嬉しい利点です。

    夜洗って干しておけば、朝にはすっかり乾いています!

     

    繰り返し洗えて地球に優しい、エコなマスク

    フィルター無しでも飛沫・粒子捕集の機能を発揮するJIGGLY。

    店頭やWEBで使える販促POPが「spice.jp」からダウンロード可能です。

    トップページの「販促ツール」→「POP」ページから一覧がご覧いただけます。

     

     

     

  • マスク購入時に1番気になるのはやっぱり”飛沫捕集効率”

     

    先日、SNS上で「ウレタンマスク警察」という言葉がトレンドに上がり、

    “ウレタンマスク”の飛沫捕集効率について疑問視する声が話題になったのをご存知でしょうか?

     

    まず結論から言うと、ウルトラパフマスクJIGGLY の飛沫捕集効率は、

    ・VFE…ウイルス飛沫捕集効率 80%

    ・PFE…微粒子捕集効率 85%

    ・花粉…捕集効率 99%

    という、”ウレタンマスクの常識を覆す”飛沫・粒子捕集の機能を発揮します!

     

    同じウレタン素材なのに、JIGGLYは他のマスクと一体何が違うのか?

    …気になりますよね。

    ウルトラパフマスク JIGGLYは、

    長年メイクパフを研究開発してきた”お肌のプロ”であるメーカーが

    独自の特許製法で作り出した湿式ポリウレタン製のマスクです。

    時間をかけ、素材を丁寧に丁寧に練り上げて作られています。

    実際に触っていただくと、他のウレタンとは違う手触り、

    厚み、密度の違いを実感していただけるかと思います。

     

    その証拠にJIGGLYマスクを光にかざしていただくと、

    他のウレタンマスクと違って、繊維の隙間から光が透けません。

    繊維の密度が高いほど、飛沫ブロック効果は高くなります。

    「でも、呼吸がしにくいのでは?」と心配になる方もきっといらっしゃいますよね。

    JIGGLYは呼吸のしやすさを測定する試験で、

    不織布マスクの倍以上「呼吸がしやすい」と言える数値が実証されました。

    まさに「良いとこ取り」なのがウルトラパフマスク JIGGLYなのです。

    それでも密な場所へ行くのは少し心配…という方は、

    JIGGLYの上に不織布マスクをつけて「2重マスク」を実践するのもオススメです。

     

    フィルター無しでも飛沫・粒子捕集の機能を発揮し、

    極上肌ざわりで息もしやすいJIGGLY。

    店頭やWEBで使える販促POPが「spice.jp」からダウンロード可能です。

    トップページの「販促ツール」→「POP」ページから一覧がご覧いただけます。

     

     

     

     

  • メイクパフと同じ素材ってどういうこと?

    みなさんJIGGLYマスクが他のマスクと一番違うところは何だと思いますか?

    それは、何と言っても、もちもちの「素材」にあります。

     

    このぷるぷるもちもち、を英語で言うと「JIGGLY-ジグリー」なんですが

    なかなか一言ではお伝えしにくい気持ちよさなんです。

     

    私が例えるならば

     

    赤ちゃんのおしりちゃんのような...

     

      きめ細かいもちもち泡の表面を触った時のような...

     

        かわいい子猫ちゃんの肉球を触った時のような...

     

     伝わりますでしょうか。

    とにかく触れた瞬間にふんわり至福の心地よさに、思わず心踊ります。

     

     この素材、女性ならお分かり頂けると思うのですが、 

    お化粧のファンデーションをお肌に塗る時の

    「メイクパフ」と同じ素材でできています。

     

    韓国で長い間メイクパフを研究してきた工場で作られていますので、 

    「お肌のプロ」によって考えられたマスクなのです。

    JIGGLYはお肌の味方だということも納得できますね。

     

    そしてこの素材、独自の製法で練り上げられら湿式ポリウレタンなのですが、

    弾力性があり、びょーんと伸びます。(※ひっぱりすぎには注意です)

    だからお顔にやさしくフィットするわけです。

     

    メイクパフの素材で、息苦しくないの?

    湿式ポリウレタンの飛沫捕集効率は?

    気になるこの辺りについては、また後日お伝えしたいと思います。

  • 花粉の季節どう乗り切っていますか?

    この時期、鼻をもぎ取ってしまいたいほど辛い花粉...。
    みなさんどんな工夫をされているのでしょうか。

     

    お薬、鼻うがい、花粉対策眼鏡、マスク....もう全部!!

    さらに夜の快眠対策や、起床時の対策として

    マスクをつけたまま眠っている方も多いのではないでしょうか。

     

    でも、フィット感のないマスクではあまり意味がないし

    肌触りの悪いマスクだと、眠っている間に外してることもしょっ中。

     

    しかし!!

    そんなお悩みを解消できたのがJIGGLYマスクだという嬉しいお声を頂きました。

    JIGGLYを使って頂いているお客様からのレビューです!

     

    「長男が花粉症で春頃は夜も眠れないくらいでした。
    先日JIGGLYマスクのSサイズを着用し
    就寝したところ、とても調子が良かったです。
    洗い替え用にもう1枚購入しました。」

     

    「重度の花粉症でしたがナイトマスク使用したところ
    鼻を隙間なくすっぽり覆うのでとても良いです。
    今までは寝てる時に無意識にマスクを外してしまっていましたが、
    着けているストレスがないので寝てる間に取ったりしません。」

     

     

    そんなにお役に立てて、なんとも嬉しいお言葉です。

     

     

    \\ウルトラパフマスク ジグリーは花粉捕集効率99%//

    つけていることを思わず忘れてしまいそうなくらい心地の良いマスク。

    花粉の季節、昼間の対策はもちろん、おやすみマスクとしても活躍します。

    ーーーーーーーーーー

    店頭やWEBで使えるポップは、
    spice.jpのトップページ上の「販促ツール」の「POP」からダウンロードして頂けます。

     

     

     

     

     

1-8 中 9

ページ:
  1. 1
  2. 2